version2.4より表情を調整するパネルが追加されました。

表情パネルの表示

・Quick Menu[Q]の[Face Editor]クリック若しくはGUI上の[Face]ボタン[Shift+Click]で表示切替。

表情パネルの使い方

・各スライダーを動かすことで、操作中のモデルの表情を調整することができます。
・[Save]ボタンをクリックすると操作中モデルの現在の表情設定が保存されます。※1
・[Load]ボタンをクリックすると保存された表情設定が操作中のモデルに反映されます。

※1 保存された設定は《Pictures》フォルダ内に《Face.txt》に反映されます。表情設定はシナリオコマンドとして保存されているので、このファイルをドラッグ&ドロップすることでも、対象モデルに表情を反映させることができます。

HachiViewerPlus

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA