HachiViewerPlusの字幕にはリッチテキストを使用することができいます。※version2.5h以降

リッチテキストの基本

リッチテキストはHTMLのように文字をタグで囲むことによって様々な修飾を行う機能です。HachiViewerPlusでは30種類程のタグを利用することができます。

スプライト一覧

基本修飾

<br>改行
<b></b>太字
<i></i>斜体
<u></u>下線
<s></s>取り消し線
<noparse></noparse>タグの無効化
<size=[数値]></size>フォントサイズ
<sprite=[1-15]>スプライト
<sub></sub>下付き文字
<sup></sup>上付き文字
<voffset></voffset>垂直方向のオフセット
<rotate=[角度]></rotate>回転
<align=”right”>
<align=”center”>
<align=”left”>
文字列配置
<color=[色・透明指定]></color>文字色。色指定は色名/16進数
<alpha=[16進数]></alpha>透明度。※colorでも指定可。
<cspace=[数値]></cspace>文字間隔。
<font=”フォント名” material=”マテリアル名”>フォント及びマテリアル指定。
※現状3マテリアルのみ対応。
<indent=[数値]><indent>インデント
<line-height=[数値]>行の高さ
<line-indent=[数値]>行インデント
<lowercase></lowercase>小文字
<uppercase></uppercase>大文字
<smallcaps></smallcaps>スモールキャップス
<margin=[数値]></margin]マージン
<mark=[色・透明指定]></mark>マーカー
<mspace=[数値]></mspace>固定幅
<nobr></nobr>自動改行防止
<pos=[数値]>水平位置指定
<space=[数値]></space>水平スペース
<width=[数値]>テキスト幅

スプライト一覧

HachiViewerPlus

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA